【RIZIN】試合結果 RIZIN.14&平成最後のやれんのか

■『RIZIN 平成最後のやれんのか!』
第1試合 RIZINチャレンジルール(肘無し・グラウンドの相手の頭部への蹴り禁止)女子49.25kg契約(スーパーアトム級相当)5分2R
あい(KRAZY BEE)
川村虹花(仮面女子)
1ラウンド3分01秒、あいTKO勝ち。


第2試合 キックボクシング(肘無し・組んでの攻撃は1回)92kg契約 3分3R
内田雄大(チーム・アーツ)
小西拓槙(クロスポイント吉祥寺/ISKAインターコンチネンタル・スーパーウェルター級王者)
3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)で内田雄大勝利。


第3試合 キックボクシング(肘無し・組んでの攻撃は1回)64kg契約 3分3R
白鳥大珠(TEAM TEPPEN/RISEライト級(63kg)2位、元WPMF日本スーパーフェザー級王者)
ウザ強ヨシヤ(テッサイジム/team REBELS)
3ラウンド1分43秒、白鳥大珠KO勝ち。


第4試合 61kg契約(バンタム級相当)(肘有り)5分3R
ムン・ジェフン(韓国/オクタゴンジム)
朝倉 海(トライフォース赤坂/元THE OUTSIDER 55-60kg級王者)
3ラウンド終了、判定3-0で朝倉海勝利。


第5試合 女子57.5kg契約(肘有り)5分3R
渡辺華奈(Fighter’s Flow)
杉山しずか(リバーサルジム新宿Me,We)
1ラウンド0分11秒、渡辺華奈KO勝ち。


第6試合 68kg契約(肘有り)5分3R
リオン武(ライジングサン/修斗フェザー級(65.8kg)世界1位・元王者)
朝倉未来(トライフォース赤坂/元THE OUTSIDER 65-70kg級&60-65kg級王者)
2ラウンド2分39秒、朝倉未来KO勝ち。


第7試合 メインイベント 70kg契約(ライト級相当)(肘有り)5分3R
川尻達也(T-BLOOD/元修斗世界ライト級王者)
北岡 悟(ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜/元DEEP&戦極ライト級王者)
3ラウンド終了、判定2-1で北岡悟勝利。


■『RIZIN.14』
第1試合 女子49kg契約(スーパーアトム級)(肘有り)5分3R
RENA(シーザージム/シュートボクシング世界女子フライ級(51kg)王者)
サマンサ・ジャン・フランソワ(フランス/Sausset Fight Team)
RENA欠場により中止。


第2試合 70kg契約(ライト級相当)5分3R
大尊伸光(総合格闘技津田沼道場/修斗ライト級(70.3kg)世界1位・元同環太平洋王者)
トフィック・ムサエフ(アゼルバイジャン/オリオン・ファイト・クラブ)
2ラウンド1分19秒、トフィック・ムサエフTKO勝ち。


第3試合 女子57kg契約(フライ級相当)(肘有り)5分3R
真珠・野沢オークレア(米国/フリー)
ヤスティナ・ハバ(ポーランド/Spartakus Rzeszow)
2ラウンド3分41秒、リアネイキッドチョークでヤスティナ・ハバ勝利。


第4試合 59kg契約(肘有り)5分3R
佐々木憂流迦(フリー/元修斗環太平洋バンタム級(60kg)王者、元UFCフライ級(56.7kg)15位)
マネル・ケイプ(アンゴラ/AKAタイランド)
3ラウンド終了、判定3-0で佐々木憂流迦勝利。


第5試合 60kg契約(肘有り)5分3R
元谷友貴(フリー/DEEPバンタム級(61.2kg)王者・元フライ級(56.7kg)王者)
ジャスティン・スコッギンス(米国/レボリューションMMA)
1ラウンド3分28秒、ネックシザースで元谷友貴勝利。


第6試合 70kg契約(ライト級相当)5分3R
矢地祐介(KRAZY BEE/元修斗環太平洋フェザー級(65kg)&PXCフェザー級(65.8kg)王者)
ジョニー・ケース(米国/MMAラボ)
2ラウンド4分47秒、ジョニー・ケースTKO勝ち。


第7試合 宮田和幸引退試合&山本“KID”徳郁メモリアルマッチ 65kg契約(フェザー級相当)(肘有り)5分3R
宮田和幸(BRAVE)
山本アーセン(KRAZY BEE)
2ラウンド3分23秒、アームロックで宮田和幸勝利。


第8試合 女子51kg契約 5分3R
長野美香(CORE王子豊島)
山本美憂(KRAZY BEE/SPIKE 22)
3ラウンド終了、判定3-0で山本美憂勝利。


第9試合 70kg契約(ライト級相当)(肘有り)5分3R
ダロン・クルックシャンク(米国/ミシガン・トップチーム)
ダミアン・ブラウン(オーストラリア/インテグレイテッドMMA)
1ラウンド4分10秒、フロントチョークでダミアン・ブラウンで勝利。


第10試合 女子102.5kg契約(肘有り)5分3R
ギャビ・ガルシア(ブラジル/アライアンス柔術/チーム・ギャビ・ガルシア)
バーバラ・ネポムセーノ(ブラジル/チーム・ビッグG)
1ラウンド2分35秒、アームロックでギャビ・ガルシア勝利。


第11試合 93kg契約(ライトヘビー級相当)(肘有り)1R10分・2R5分
イリー・プロハースカ(チェコ/ジェットサーム・ジム・ブルーノ)
ブランドン・ホールジー(米国/HBアルティメット/元ベラトール・ミドル級王者)
1ラウンド6分30秒、イリー・プロハースカTKO勝ち。


第12試合 RIZIN女子スーパーアトム級(49kg)初代王座決定戦(肘有り)5分3R
浅倉カンナ(パラエストラ松戸/RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント2017優勝)
浜崎朱加(AACC/元INVICTA世界アトム級(47.6kg)王者、元JEWELSライト級(52kg)王者)
2ラウンド4分34秒、アームバーで浜崎朱加勝利。初代女子スーパーアトム級チャンピオンに。


第13試合 RIZINバンタム級(61kg)初代王座決定戦(肘有り)5分3R
堀口恭司(アメリカン・トップチーム/RIZINバンタム級(61kg)トーナメント2017優勝、元UFCフライ級(56.7kg)3位、元修斗バンタム級(60kg)世界王者)
ダリオン・コールドウェル(米国/アライアンスMMA/ベラトール・バンタム級王者)
3ラウンド1分13秒、ギロチンチョークで堀口恭司勝利。初代バンタム級チャンピオンに。


第14試合 スペシャルエキシビション(ボクシング非公式戦)147ポンド(66.7kg)契約 3分3R
フロイド・メイウェザーJr.(米国/プロボクシング元WBC世界スーパーウェルター・ウェルター・スーパーライト・ライト・スーパーフェザー級王者、元IBF世界ウェルター級王者、元WBA世界スーパーウェルター・ウェルター級王者)
那須川天心(TARGET/Cygames/RIZIN KICKワンナイトトーナメント(57kg)2017優勝、RISE世界フェザー級(57.15kg)王者、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級(55kg)王者)
1ラウンド2分19秒、フロイド・メイウェザーTKO勝ち。