【RIZIN】那須川天心VSメイウェザーが中止になったとしたら

メイウェザーが那須川戦をしないと宣言してからその動向に注目が集まっていますが、一方の那須川はエキシビジョンなら試合をしないと強気の発言。

13日(火)以降、主催者からの正式アナウンスを待つしかないが、ここで那須川VSメイウェザー戦が流れたとしたら一体那須川は誰と対戦するのか。

ちょっと考えてみた。

1:大雅
元K-1チャンピオンで実績に申し分なく、いずれRIZINのリングで組まれることが明確で、あとはタイミングの問題か。
しかし何となく華がなく今組むのは時期尚早ともいえる。

 

2:五味
実績や知名度的にあり。ただし、体格差や五味が引退をほのめかしており、引退試合にこの試合というのは何とも言えない。

 

3:武尊
もはやこの試合が一番見たいし、かなりの注目度を得られるはずだ。だが、武尊は12月8日に大一番を控えており、以前にK-1のリングに上がってくれば試合をしてやるとの発言から、RIZINのリングでの実現は様々な障壁がありそう。
ただ、これが一番見たい。

 

4:異種格闘技戦
総合ルールで所英男や山本アーセンとの一戦もありか。メイウェザーという最大の注目を浴びるカードの消滅の場合、どれほどインパクトを与えられるかを考えると、やはり異種格闘技戦しか残っていないかもしれない。

 

うーん、想像に胸が膨らむ。
大晦日が待ち遠しい。

 

f:id:MMA_topic:20181112224544p:plain